CMS(content management system)とは

Webコンテンツを構成するテキストや画像、レイアウト情報などを一元的に保存・管理し、サイトを構築したり編集したりするソフトウェアのこと。広義には、デジタルコンテンツの管理を行なうシステムの総称。Webサイトの管理や更新に手間が必要なサイト運用を簡略化し、HTMLなどの知識を持たない人でも簡単にサイト運営に関与する事ができるように配慮されたシステムを指します。有名なCMSとしてはブログなどが代表的です。

多くのCMSの特徴は専用の制作ソフトを必要としません。基本的にはインターネット上にアップロードされているWebシステムにアクセスすることで新規ドキュメントのアップロードが可能です。つまり、管理IDとパスワードがあればどのPCでも更新が可能となります。

ブログは一般的にレイアウトやデザインの自由度が低いものの、記事投稿とコンテンツ管理がカンタンにできるという点で簡易CMSと言える。